本渡楓は爆死声優なの?出演作品の売り上げを他声優と比較してみた!

可愛い声優で有名な本渡楓さんですが、爆死声優と呼ばれているのを知っていますか?

爆死声優?」と疑問に思う方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

今回は本渡楓さんが何故爆死声優と呼ばれているかや、本渡楓さんが出演した作品について紹介していきたいと思います。

目次

本渡楓は爆死声優なの?

出展:Twitter(@Supponpondo)

爆死声優と言うと、良く本渡楓さんの名前が上がる場合があります。

では、爆死声優とは何の事でしょうか?

爆死声優とは、全くヒットしないアニメのメインキャラクターを務める声優の事ですね。

爆死の定義が何なのかは、色々とありますが、アニメの内容と言うよりも、その作品のDVDやBlu-rayの売り上げ枚数などが低い作品の事を指す事が多いです。

そして、今回の本渡楓さんが本当に爆死声優なのか気になりますよね?

結論から言えば・・・爆死声優かも?

爆死の定義を上記で説明した条件であれば爆死声優と言っても過言では無いでしょう。

本渡楓さんがメインキャラで出演したテレビアニメのDVD及びBlu-rayはことごとく売れていないのが現状だからです。

本渡楓が担当した作品の売り上げ比較

出展:Twitter(@Supponpondo)

本渡楓さんはこれまで色々な作品に出演しております。

声優として、テレビアニメは2015年から出演していますね。

そこで、今回は本渡楓さんがメインキャラで出演したテレビアニメ作品のDVD及びBlu-rayの1巻あたりの売り上げ枚数について紹介していきたいと思います!

アニメの成功・失敗についての判断は色々な要素があると思いますがその中でも円盤(DVDやBlu-ray)の売り上げは一つの指標として見ていいでしょう。

アニメの【第2期制作】については最低限3000枚~5000枚必要とされていますね。

ですが、これはあくまで指標であり、昔は上記の数値がボーダーラインでしたが、今は有料配信サイトなどが普及した事もあって、昔程円盤の売り上げの結果だけで第2期の制作が決定するとは言いませんが、円盤が売れれば続編が作られるのは間違え無いでしょう。

そこで、今回は下記について見ていきたいと思います。

  • 本渡楓が担当した爆死作品の円盤売り上げ枚数
  • 本渡楓が担当した作品の売れた円盤売り上げ枚数

それぞれ説明していきますね。

本渡楓が担当した爆死作品の円盤売り上げ枚数

下記は本渡楓さんがメインキャラで出演したテレビアニメの円盤の1巻あたりの売り上げ枚数になります。

2015年
かみさまみならい ヒミツのここたま(四葉こころ役):482枚
2016年
レガリア The Three Sacred Stars(ユインシエル役):395枚
競女!!!!!!!!(青葉風音役):715枚
ガーリッシュナンバー(久我山八重役):1,008枚
2017年
うらら迷路帖(巽紺役):885枚
亜人ちゃんは語りたい(小鳥遊ひかり役):2,994枚
バトルガール ハイスクール(煌上花音役):1,158枚
アニメガタリズ(阿佐ヶ谷未乃愛役):180枚
2018年
刀使ノ巫女(衛藤可奈美役):832枚
メルヘン・メドヘン(加澄有子役):388枚
こみっくがーるず(恋塚小夢役):1,744枚
ヒナまつり(三嶋瞳役):1,024枚
ちおちゃんの通学路(細川雪役):235枚
色づく世界の明日から(月白琥珀役):1,545枚
2019年
手品先輩(先輩):755枚
可愛ければ変態でも好きになってくれますか?(桐生瑞葉役):820枚
戦×恋(早乙女七樹役):544枚

円盤の売り上げ枚数を見ると【亜人ちゃんは語りたい】は3000枚近い為、第2期の可能性があるのでは無いでしょうか?

ただ、今回は3000枚以下という事もあり爆死アニメに入れました。

また、亜人ちゃんは語りたい以外はどれも3000枚には届きそうも無く爆死アニメと言っても過言では無いでしょう。

アニメの内容などが良い作品も多数あるのに、円盤の枚数だけで第二期を制作するかを決めるのは残念という気持ちになりますが、やはり円盤が売れないと制作側は赤字になるのでしょうがないのかもしれませんね・・・汗

この様に、本渡楓さんが爆死声優と言われる理由は本渡楓さんがメインキャラで出演したテレビアニメの円盤のほとんどが売れていなからですね。

本渡楓が担当した作品の売れた円盤売り上げ枚数

上記では、本渡楓さんがメインキャラを担当した爆死したアニメを紹介しましたが、「じゃ、逆に本渡楓さんがメインキャラを担当したアニメで爆死しなかったアニメは無いの?」と気になりますよね?

結論から言うと・・・あります!

本渡楓さんがメインキャラを担当したテレビアニメで円盤の枚数が売れた作品は下記になりますね。

  • ゾンビランドサガ
  • 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

それぞれ説明していきますね。

ゾンビランドサガ(源さくら役)2018年

出展:Twitter(@zombielandsaga)

こちらは、MAPPA、エイベックス・ピクチャーズ、Cygames共同企画によるテレビアニメ作品になります。

源さくらは、アイドルオーディションの応募書類を片手に登校しようと自宅を出た途端、軽トラックにはねられてしまう。その後記憶を失ったまま目覚めたさくらは、突然ゾンビの少女たちに襲われるが、自身もゾンビと化していることに気付く・・・

こちらの1巻あたりの円盤の売り上げ枚数は23,867枚でした!

ひよこ

凄いね!



凄いですよね・・・今まで本渡楓さんがメインキャラとして出演したテレビアニメの円盤とは比較にならない程ですね。

ゾンビランドサガは既に第二期の制作が決定している状態です。

本渡楓さんは、主人公の源 さくら役を演じました。

この、売り上げ枚数であればアニメとしては大成功なのでは無いでしょうか?

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(メイプル役)2020年

出展:Twitter(@bofuri_anime)

こちらは、夕蜜柑先生によるライトノベルになり、テレビアニメとしては2020年1月から3月まで放送されました。

友人に勧められて、VRMMOをプレイすることになった本条楓。ゲーム初心者である主人公は「痛いのが嫌だ」という理由で不人気の「大盾」を選び、ステータスポイントも全て防御力に振る「極振り」をしてしまう・・・

こちらの1巻あたりの円盤の売り上げ枚数は2,904枚でした。

ん?3000枚もいってないじゃん」と思いますよね。

確かに、円盤の売り上げ枚数が3000枚に到達していませんが、こちらの作品は既に第二期の制作が決定しておりますので、こちらに入れました。

本渡楓さんは、主人公のメイプル 〈本条楓〉役を演じました。

この様に、本渡楓さんがメインキャラを演じた作品でも爆死していないアニメもありますし、今後ますます声優として活躍される事が予想出来る本渡楓さんですが、これからはどんどん爆死声優としての汚名を返上していくのでは無いでしょうか?

爆死声優の本渡楓によるファン達の反応は?

出展:Twitter(@Supponpondo)

爆死声優として、ファン達からも有名な本渡楓さんですが、ファン達は実際にどの様に思っているのでしょうか?

見てみると、やはり爆死声優としてファンの方達からは認知されている様ですね。

ですが、ファン達の中ではゾンビランドサガで「爆死声優脱却!」とコメントされている人も結構います。

このまま、不名誉な称号は取り払いたいものですね!

本渡楓以外の爆死声優はいないの?他爆死声優との比較

出展:Twitter(@ ibuking_1114)

これまで、本渡楓さんの爆死声優ぷりについて紹介してきましたが、本渡楓さん以外の爆死声優が居ないか気になりますよね?

実はいます・・・

ひよこ

え、誰だれ?

その声優とは木戸衣吹さんになります。

木戸衣吹さんも、ファンの中からは爆死声優と呼ばれていますね。

下記は木戸衣吹さんがメインキャラを担当したアニメの1巻あたりの円盤の売り上げ枚数になります。

2012年
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(姫小路秋子役):2,497枚
2013年
帰宅部活動記録(安藤夏希役):818枚
ゴールデンタイム(岡千波役):1,098枚
2014年
彼女がフラグをおられたら(菜波役):1,324枚
精霊使いの剣舞(クレア・ルージュ役):2,142枚
東京ESP(漆葉リンカ役):408枚
2015年
ISUCA(島津朔邪役):739枚
レーカン!(天海響役):840枚
2016年
大家さんは思春期!(植野真由役):1,114枚
ばくおん!!(中野千雨役):318枚

売り上げ枚数を見ると確かに、本渡楓さんと同じ様な感じで、3000枚以下の作品ばかりですね。

ただ、木戸衣吹さんも本渡楓さんの様に円盤が凄い売れた作品がありました。

その作品は2017年に放送された【エロマンガ先生(神野めぐみ役)】になりますね。

こちらは10,879枚になります!

木戸衣吹さんもまた、今後の作品に期待ですね。

また、本渡楓さんをより詳しく知りたい方は下記の記事も参考にして下さい。
本渡楓が結婚を発表したって本当?相手は声優の大西沙織?

まとめ

今回は本渡楓さんは爆死声優なのかについてまとめてみました。

  • 本渡楓は爆死声優と呼ばれている
  • しかし、2作品が第二期決定しているので脱却したとの話も?

既に2作品が第二期決定している為、本渡楓さんは、もう爆死声優と言えないかもしれませんね!

声優に興味がある方は、Amazonサービスである【audible】を体験してみませんか?

audibleでは有名な声優さん達がラノベを朗読してくれます。

例えば、有名なテレビアニメ【この素晴らしい世界に祝福を!】のメインヒロインを務めている以下三人がライトノベルを朗読されたりもしていますね。

雨宮天(アクア役)
高橋李依(めぐみん役)
茅野愛衣(ダクネス役)

ひよこ

他にも有名声優さん達が朗読しているオーディオブックもある様だよ

現在30日間無料会員を実施しており、無料会員に登録する事で1冊分のオーディオブックをタダで手に入れる事が出来ます!

無料期間内に解約する事で月額料金は発生せず、手に入れたオーディオブックはそのまま解約後も自身の手元に残りいつでも視聴が可能です。

会員の登録・解約についても簡単で5分で手続きが済みますので、気軽にオーディオブックを楽しめますね!

登録・解約手続きについて画像を使用して分かり易く説明されていますので気になった方は下記の記事を参照下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

みなさんこんにちは。
こーぷと申します。

このブログでは、声優についての情報とWeb小説初心者の方がどうすれば書けるかについて説明などしています。

僕自身まだまだWeb小説を書き始めて歴が浅いですが、だからこそ、初めての方目線で記事を書けたらと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる