無職転生7話感想|ラプラス戦役や人魔大戦とは?

なろう系ライトノベルのパイオニアとも言われる人気作品無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜ですが、2021年1月10日にアニメ化されました!

そして、第7話が2021年2月21日に放送されました。

そこで、今回は無職転生の第7話の感想やあらすじを紹介していきたいと思います!

目次

無職転生感想7話

今回は無職転生の第7話について感想を交えて紹介していきたいと思います!

無職転生6話について詳しく知りたい方は下記の記事も参考にして下さい。
無職転生6話感想|パウロが居たS級パーティ黒狼の牙とは?

第7話無職転生では下記の様な流れで紹介していきますね。

  • エリスの現在の実力
  • エリスはダンスが苦手?
  • ダンスパーティ当日
  • パーティが終わった後は・・・

それぞれ説明していきます!

ひよこ

ちなみに第7話は原作の場合は16話~17話までの間の話だよ!

エリスの現在の実力

前回はエリスの為に休日を用意し、ロアの町を探索しましたね!

それから一年が経過し、エリスの教育は順調な様です。

ひよこ

どんな感じなの?

【エリスの現在の実力】

【剣術】
・剣術は筋が良く、エリスが10歳になる前に中級へと昇格
・中級=一般的な騎士と渡り合える実力がある
・ギレーヌいわく、数年中には上級に上がれる

【魔術】
・詠唱による初級魔術は土以外の系統をほぼマスター
・最近は無詠唱を練習させているが、芳しくない
・エリスは剣士の為、無詠唱で初級魔術を使用出来た方が良い為、中級魔術はまだ教えてない

【勉学】
・読み書きは出来る
・算術の成長は遅いが、五年で四則演算をマスターが目標

【礼儀作法】
・問題発生・・・

こうして見ると、ルーデウスが家庭教師になって、エリスは大分成長していますよね。

ルーデウスが来る前までは、読み書きも算術も一切出来なかったので、やはり精神年齢40歳オーバーは伊達じゃありません!

また、全体的に戦闘方面の技術の向上が凄いですが、そこはなんともエリスらしさがありますよね。

ひよこ

剣神流が中級とか凄いよね!

エリスはダンスが苦手?

出展:(TOHO animation チャンネル)

無職転生の世界では、毎年誕生日を祝うという概念は無い様ですが、その代わり5歳、10歳、15歳の誕生日は、大規模なパーティを開催し、盛大に祝うのが貴族の風習の様です。

そこで、エリスはもうすぐ10歳になるという事で、サウロスが近隣の中級貴族も集めてダンスパーティを開催する事が決まりました。

ですが!ここで問題発生・・・エリスはダンス所か一番簡単なステップも踏めないくらいダンスが苦手の様です。

確かに、エリスがダンスをするイメージが沸かないですよね・・・今の印象だとお転婆お姫様イメージが強すぎて、とてもダンスが踊れる感じでは無いですもんね。

ひよこ

ダンス自体は、礼儀作法の授業で習う様だよ!

そんなこんなで急遽、剣術と魔術を除く全ての授業を全て礼儀作法へと変更しダンスの特訓を開始する事に!

ですが、エリスのダンスの腕前は壊滅状態・・・

そこで、礼儀作法の先生を務めるエドナがルーデウスに助けを求め、ルーデウスもエリス同様にダンスの特訓を一緒に受ける事になります。

そこで、ルーデウスはエリスのダンスが下手な理由を以下の様に考察していますね。

【ルーデウス考察】
・エリスはステップは速すぎるし、鋭すぎる
・剣神流との相性は良いが、ダンスでは裏目に出ている
・ダンスのリズムを最速で動こうとするので、相手とのリズムがズレる。
・エリスは自分のリズムが狂わされるのを本能的に嫌がっている
・どんな時でも自分のペースを守ろうとする
・戦いにおいてはそれは立派な才能だろうが、ダンスでは足を引っ張っている。

常に自分のペースに持っていこうとす辺り、エリスの性格が出ていますよね。

そこで、ルーデウスはある事に気が付き、エリスに対して「ダンスが出来るようになる魔法を使います」と発言!

一体、どんな魔法なんだ?と思っていると、なんとルーデウスは剣術の授業中にやった事をダンスにも反映させるという荒業?を披露して、見事エリスにダンスが踊れている様にしました!(さすがルーデウスさん・・・)

ひよこ

エリス自身も何で急に踊れる様になったか驚いていたよね!
ただ、ここはアニメでは描かれなかったから残念だね汗

目を見開いて驚いているエリスにルーデウスは「エリス。一つの授業で学んだ事は、他の授業でも応用できます。うまく出来ない時は、他の授業で似たようなことがなかったか、よーく思い出してみてください」と発言!

エリスは珍しく何も言うことなく素直にこくこくと頷いた所が可愛いですよね!

また、ルーデウスの言葉を聞く限り、荒業や裏技とかでは無くしっかりとエリス自身が色々な事を学んできた結果、踊れているという事が分かります。

ルーデウスみたいな先生が付いていてくれれば、エリスも安心ですね!

ダンスパーティ当日

出展:(TOHO animation チャンネル)

ルーデウスのお陰でなんとか、簡単なダンスが踊れる様になったエリスは、ダンスパーティー当日に、綺麗なドレスを着飾って登場しますね。そして、その姿がとても可愛いし、エリスはポニーテールも似合っていますよね!

エリスの緊張を解すという意味もあり、ルーデウスがダンスパートナーを務めて見事エリスの緊張を解きました。

ひよこ

ルーデウス自身もしっかりと着飾っていたよね!

その後はグレイラット家に取り入ろうという群がってきた中級貴族や下級貴族を、フィリップとヒルダが上手に捌き、サウロスに直接取り入ろうとした貴族達は大声と理不尽かつ一方的な対応で、取り入る隙も無い様です。(これは、アニメでは模写されていなかったですね!)

そして、最後の望みとしてダンスパーティの主役であるエリスの所に行き、それぞれアタックをし始める感じでしたが、エリス自体そういう貴族とかを気に入るとは思いませんよね。

エリスはどちらかというと、優雅な相手より冒険者の様な感じの相手の方が気に入る感じがします!

ひよこ

エリス自身、冒険者に憧れている節があるもんね!

ルーデウスはエリスのダンスパートナーの役目を終えて、パーティ用に用意された珍しい料理などを楽しんでいると、何故かルーデウスの元に次々と女性が来て、ダンスの誘いを受けます。

年齢幅は上は三十路で下はルーデウスよりも幼くて踊れない子も?含まれており、なんでと思って居ると、どうやらサウロスがグレイラット姓を名乗る人物だとルーデウスの事を周りに言ったからの様でした。

その為、今は分家か妾の子でも、いずれ名士となるに違いないと思った貴族達が自分ちの娘や孫を送り込んできた様ですね。

エリスの父であるフィリップは、ルーデウスを将来的に政治的な事に関わりを持たせる気は無い様ですが、それでもルーデウスからしたら、貴族の子をよりどり緑の選び放題ですよね!少し羨ましい・・・

ひよこ

フィリップはルーデウスにしっかりと「パウロのように片っ端からベッドに連れ込むのは家名に泥が付くから勘弁してくれよ」と注意喚起していたね!

そして、エリス自身もダンスパーティーを楽しんでいた雰囲気が伝わり、とても面白いシーンでしたね!

パーティが終わった後は・・・

出展:(TOHO animation チャンネル)

ダンスパーティーを終えたルーデウスはギレーヌとエリスを自室に招きます。

そして、二人に対して、魔術師の杖であるワンドを渡します。

【ルーデウス】
俺の師匠によると、魔術の師匠は弟子に杖を送るそうです。作り方がわからなかったのと、材料を買うお金が無かったので遅くなりましたが、よければもらって下さい

ルーデウス自身もロキシー先生に杖を貰っていましたから、恐らく同じですよね。

ロキシーはルーデウスに杖を渡すのを忘れていた様ですが、ルーデウスはしっかりと覚えていたみたいです。

ルーデウスが杖を渡す事を知るとギレーヌは恭しく片膝をついて杖を受け取ります。

ひよこ

どうやら、剣神流の門弟が師匠に敬意を払う時のポーズの様だよ

そして、エリスは最初こそ杖よりも、ルーデウスが土魔術の練習で作ったフィギアを所望していましたが、ギレーヌとルーデウスのやり取りを見て、やはり杖が欲しくなった様で、ギレーヌ同様に敬意を払う時のポーズで杖を受け取りました。

そして、エリスは更にギレーヌをチラ見してギレーヌからもプレゼントを催促します。

自分の誕生日であり、尊敬しているギレーヌからもプレゼントを貰いたい!という気持ちは当然だよね!

しかし、ギレーヌはその視線に気付いて、数秒固まった後、首を振ります。

【ギレーヌ】
すまんが、私の種族にそういった習慣はなくてな。何も用意していない

落ち込むエリスにルーデウスは助け船を出し、「こういうのは特別に用意していなくてもいいんですよ。普段身に着けているものとか、お守りになりそうなものとか。そういうのでいいんです」とアドバイスし、ギレーヌは自身が身に付けていた指輪をエリスに渡します。

この時のエリスの喜びようは、とてもいいですよね!本当に可愛い!!また、ここもアニメでは少しカットされているセリフとかあったのが少し残念でしたね。

どうやら、魔除けの指輪の様で、身に付けていると夜に悪い狼に襲われないと言われている様ですね。

ひよこ

男除けとかの効果があるのかな?

しかし!ギレーヌは「ただの迷信だった」と発言、なぜその様な発言をしたかと言うと、どうやら「あれは寝苦しい夜だった。パウロが水浴びでもしようと誘ってきて・・・」と発言!(パウロよ・・・)

その後、パウロとギレーヌの間に何が起きたかは分かりませんが、きっと・・・ですよね。(さすがモテ男パウロだ!)

その後、ギレーヌは部屋を出ていき、ルーデウスが次の日の朝に目を覚ますと隣にはなぜかエリスが寝ていた!?

据え膳食わぬは男の恥!と言うようにルーデウスは寝ているエリスに手を出そうと試みますが・・・エリスが身に付けていた魔除けの指輪を見て「魔除けの指輪、効果あるじゃん……」と言い部屋を出ましたね。

【感想まとめ】
今回も、前回同様に日常パートでしたね。

エリスのダンスが苦手という事もあり、それを手伝うルーデウスは家庭教師の仕事という事もありますが、やはり優しいです。

また、目に見えて回を追うごとにエリスのルーデウスによる態度が軟化しており、更にはルーデウスの事を自慢げに話す所もチラホラ見受けられるます。

そんな、変化が上手い具合に描かれており、見ていてとても面白いしエリスが魅力的に見えてしますよね!

最初はロキシー先生一択でしたが、今やエリスもいいなー!と思う様になりますよね。

そろそろ、無職転生としてのターニングポイント的な話になりますので、今後も目が離せません!!

無職転生8話について詳しく知りたい方は下記の記事も参考にして下さい。
無職転生8話感想|フィットア領転移事件って何?

無職転生の歴史について紹介!

無職転生7話までで、ちょくちょく昔話などが登場します。

そこで、下記では無職転生の歴史について紹介していきたいと思います!

7つの世界とは?(10万年以上前)

アニメ7話の時点でルーデウスは8歳くらいであり、甲龍歴415年頃になります。

そこから、10万年以上前の世界は7つに分かれていて、それぞれ神が世界を支配していた様ですね。

【7つの世界】

1人の世界人神
2魔の世界魔神
3龍の世界龍神
4獣の世界獣神
5海の世界海神
6天の世界天神
7無の世界無神

各世界は結界のようなもので隔離されており、簡単には行き来出来なかった様です。

とても強い力を持っているものだけが、各世界を認知する事が出来、行き来する事が可能だったようですね。

龍の世界に悪い龍神が誕生(2万~1万年前)

ルーデウスがいる時代から2万~1万年前に龍の世界で悪い龍神が誕生した様です。

凄い力を持った龍神は結界を破り、五龍将と呼ばれる配下と一緒に他の世界を滅ぼしました。

滅ぼそうとした世界が人族のみとなった時に、一緒に戦っていた五龍将が龍神を裏切り、戦った末相打ちに。

ひよこ

この時の激戦の影響で龍の世界は崩壊した様だよ!

その後、人の世界だけになった為、他の種族は人の世界に避難した様です。

ひよこ

この歴史には実は他の実話もある・・・かも?

第一次人魔大戦(7000~6000年前)

人の世界で約7000年前に人族と魔族の大規模な戦争が起きました。

また、人族と魔族だけではなく他の種族も巻き込んでの長い戦いになった様です。

魔界大帝キシリカ・キシリスと五大魔王が魔族を率いて起こした戦争で、勇者アルスが六人の仲間を率いて、五大魔王と魔界大帝キシリカを倒して終わらせました。

約1000年という長い期間、戦い続けた様です。

ひよこ

勇者アルスは史上最強の人族候補の一人でもある様だよ

第二次人魔大戦(5000~4200年前)

5000年前に起きた第二次人魔大戦であり、1000年の時を得て復活した魔界大帝キシリカ・キシリスが魔族と獣族と海族を仲間に引き入れ、人族を圧倒した様です。

ですが、戦争が始まってから800年後に黄金騎士アルデバランという英雄が登場し、魔族の有力者を全て倒し最後にはキシリカ・キシリスと一騎打ちの末人族が勝利しました!

アルデバランが最後に放った攻撃によりルーデウスが居る、中央大陸と魔大陸が分断され、空いた穴はリングス海となったと歴史の本には書いてある様です。

ひよこ

中央大陸と魔大陸が分断された理由は実際の所は違う・・・かもしれないね

その後、戦に敗北した魔族は3000年の時間をかけて中央大陸から駆逐され外交的な手段により魔大陸に閉じ込められていった様ですね。

魔神ラプラス誕生(1000年前)

長い歴史の中で、魔王・魔帝と呼ばれる者達は居たようですが、魔神と呼ばれる人物はラプラスただ一人の様です。

ラプラスは、瞬く間に魔族をまとめあげ、魔大陸を平定し、その時の戦いぷりなどから、今もなお、ラプラスは魔大陸で有名であり妄信する者達も居る様です。

ひよこ

この、魔人ラプラスって人物が今後、何度もストーリーに関わって来る様だね

ラプラス戦役(500年前)

長い年月を掛けて海族と獣族を説得し、ラプラスは中央大陸へと攻め入った様です。

キツイ戦いを強いられた人間族でしたが、開戦から約100年後に七人の英雄が集まり仲間達と一緒にラプラスと戦い勝利を収めました。

激戦の末、七人の英雄のうち四人が死亡しましたが、ラプラスの側近を全滅させ、魔神ラプラスを封印することに成功した様です。

ひよこ

ラプラスを完全に消滅させる事は出来なかった様だよ汗

以上が無職転生の歴史になりますね!

今後、魔人ラプラスという人物がストーリに大きく関わって来ます。

そして、ルーデウスがこれからどの様に成長していくか楽しみですね!

まとめ

今回は、無職転生の第7話についてまとめてみました!

  • エリスは既に剣神流中級の腕前を持っている
  • エリスは剣神流に合っているが故にダンスが苦手

とても楽しい作品ですので、興味ある人は是非8話も見てみて下さい!

ひよこ

今ならU─NEXTで無職転生が見られるんだね!

下記から登録できます

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

みなさんこんにちは。
こーぷと申します。

このブログでは、声優についての情報とWeb小説初心者の方がどうすれば書けるかについて説明などしています。

僕自身まだまだWeb小説を書き始めて歴が浅いですが、だからこそ、初めての方目線で記事を書けたらと思います。

目次
閉じる